COLUMN

コラム

ポテンツァは薬剤なしでも効果はある?悩みに合わせた薬剤について解説

ポテンツァは、針を刺して肌の奥に薬剤を注入する施術方法です。

手軽に効果的な美肌ケアが行えるため、人気があります。

しかし、薬剤なしでも効果はないのか気になる方も多いのではないでしょうか。

本記事では、ポテンツァは薬剤なしでも効果があるのかについて詳しく解説します。

悩みに合わせた薬剤についても紹介するので、ぜひ参考にしてください。

ポテンツァは薬剤なしでも効果が期待できる


ポテンツァは、薬剤なしでも効果は期待できます

もともと、ポテンツァは肌に小さな穴を多数開けて高周波エネルギーを真皮層に届けることで、肌の創傷治癒力を高めることが目的です。

創傷治癒力が高まることで、コラーゲンやエラスチンなど、肌の再生能力を刺激します。

そのため、薬剤なしでも十分に肌のハリをアップさせたりニキビ跡な度にも効果があります。

ただ、薬剤を併用することでより一層的確な改善へのアプローチができるため、活用してみると良いでしょう。

悩み別のポテンツァの効果を実感しやすい薬剤

ポテンツァの薬剤の種類は、以下のように分かれています。

  • マックーム
  • ジュベルック
  • ハイラアクティブ
  • ボツリヌストキシン
  • エクソソーム

それぞれ、得られる効果が違うので覚えておきましょう。

ニキビ跡の凹みやたるみ毛穴は「マックーム」

気になるニキビ跡の凹みや肌のたるみ、毛穴に悩んでいる人は「マックーム」がおすすめです。

ポリ乳酸という成分の薬剤で、数ヶ月〜2年程度かけて自然に体内で分解されていく、とても安全性の高い成分です。

線維芽細胞を刺激して、コラーゲン・エラスチンの生成を緩やかに促し、肌の弾力をアップする効果が期待できるでしょう。

いちご鼻や頬のたるみなどが気になる方は、特にマックームの使用がおすすめです。

シワは「ジュベルック」

肌のシワに悩んでいる人は「ジュベルック」がおすすめです。

マックームと同様にポリ乳酸が使用されていますが、ジュベルックの場合は、マックームに比べると比較的持続期間がない点が特徴といえます。

1〜2年程度かけて体内で吸収されていくので、不安なく利用ができるでしょう。

また、副作用が少なく安全性が高いので初めてポテンツァを利用するという人にもおすすめです。

肌の弾力回復や肌のくすみは「ハイラアクティブ」

肌の弾力がない、肌のくすみに悩んでいる人は「ハイラアクティブ」がおすすめです。

ハイラアクティブは、ヒアルロン酸などの保湿成分のほか、亜鉛、パトテン酸などがバランスよく配合されています。

年齢や紫外線によって減少しがちな成分を補えるので、効率的に肌の状態を良くできるでしょう。

年齢によって肌の弾力がなくなってきたという人は、ハイラアクティブが向いています。

毛穴の開きは「ボツリヌストキシン」

毛穴が開いているという人は「ボツリヌストキシン」がおすすめです。

A型ボツリヌス毒素から毒性を抜いた薬剤で、皮脂の分泌を抑えて開いた毛穴を引き締めてくれます。

本来、一度開いた毛穴は通常のスキンケアで引き締まることはほとんどありませんが、ポテンツァを活用することで効果が期待できるでしょう。

毛穴が開いてメイクが映えないと悩んでいる人におすすめです。

美肌サポートは「エクソソーム」

ニキビができやすい人や肌が全体的に衰えてきたと感じている人は「エクソソーム」がおすすめです。

細胞間の情報伝達の役割を担っている物質なので、皮膚細胞の再生作用や抗酸化作用が期待できます。

毛穴の開きや肌荒れなどでバリア機能が低下している肌の水分を保ち、肌質改善効果が期待できるでしょう。

肌の乾燥や全体的な肌トラブルが気になる人に向いています。

ポテンツァを受ける医師選びのポイント

ポテンツァを受ける時、施術するクリニック選びは重要なポイントです。

選び方は、以下を参考にしてください。

  • 施術経験の多さ
  • カウンセリングが丁寧かどうか
  • アフターケアが充実しているか

それぞれ解説します。

施術経験の多さ

ポテンツァは、ダウンタイムが短い施術ですが皮膚に多数の穴を開ける施術なので肌に負担をかけます。

そのため、しっかりと施術経験があるクリニックにお任せしないと思わぬトラブルに発展する可能性があるのです。

ポテンツァは比較的新しい施術方法なので症例数や実績に関してはしっかりと確認しましょう。

カウンセリングが丁寧かどうか

副作用が少なめのポテンツァですが、薬剤を導入するなど患者様にとって不安な面も多いでしょう。

そのため、きちんと事前のカウンセリングで時間をとってくれる医師を選んでください

カウンセリングの際に、メリット・デメリットなども丁寧に説明し、安心・納得した状態で施術に臨める医師を選びましょう。

アフターケアが充実しているか

ダウンタイムは短いですが、万一のトラブルが起きた時のためにアフターケアが充実しているクリニックで施術してください

医師の受診がすぐにできるのか、費用はどうなるのかなどを明確に提示しているクリニックであれば安心です。

ポテンツァの薬剤で迷っている方はオーダーメイドな施術が可能なWillbe Clinicへ

ポテンツァの薬剤で悩んでいる、迷っている方は、Willbe Clinicへご相談ください。

当院では、丁寧なカウンセリングを徹底しているので、患者様が希望するオーダーメイドの施術が可能です。

ポテンツァは幅広い肌悩みに対応しているため、患者様の希望に寄り添った適切な薬剤を提案します。

カウンセリング時にきちんと時間をかけて薬剤の説明、ダウンタイムについて説明するので、ご安心ください。

ポテンツァを利用したい方やポテンツァの薬剤で迷っている方はお気軽にご来院ください。

【まとめ】ポテンツァは薬剤なしでも効果はあるが薬剤導入の方が効果実感しやすい


ポテンツァ治療は、薬剤なしでも効果はあります。

しかし、より効果を実感するしたい場合は、目的に合わせた薬剤を導入しましょう

ポテンツァの薬剤の効果をよく理解し、利用してください。

ぜひ、本記事の内容を参考にして、ポテンツァ治療を検討しましょう。