COLUMN

コラム

ポテンツァは痛すぎるって本当?痛みの度合いや緩和する方法を解説

ポテンツァは幅広い肌トラブルに対応できる治療方法として注目されています。

ダウンタイムも少なく、手軽にできるため利用を検討している方も多いのではないでしょうか。

しかし、ポテンツァは痛すぎるという声もあります。

本記事では、ポテンツァの痛みについて詳しく解説します。

痛みを緩和する方法についても紹介するので、ぜひ参考にしてください。

ポテンツァは痛すぎる?

ポテンツァは、マイクロニードルで目に見えないほどの穴を肌に開け、自然治癒力を利用してトラブルを改善します。

ダウンタイムが短いので、魅力的に感じられますが他の美容施術よりも痛すぎるという声が多いです。

主に高周波を入れることによって、熱を感じて痛いと思ったり、額や顎など骨に近い部分の施術だと痛すぎると感じます。

施術部位に何度か針を刺すので、刺される痛みと高周波の痛みで、痛すぎるという声が多いのでしょう。

ポテンツァの痛みの度合い

痛み、というのは主観になるため、個人差が大きくなります。

そのため、ポテンツァの痛みの度合いは患者様によって違うのですが、平均的な意見で言うと麻酔を使用しないと「かなり痛い」です。

1ショットの痛みだけだと、そこまで痛くはありません。

しかし、ポテンツァは2周目以降痛みが増強していきます。

ポテンツァは、施術時間が20〜40分程度はかかるので、痛みが伴う施術の時間としては長く感じる方も多いです。

そのため、麻酔クリームを使用する場合がほとんどです。

ポテンツァが痛い理由

ポテンツァが痛い理由は、針を刺して高周波を出しているからだといえます。

高周波は、肌に熱を加えて針を刺した部分の止血作用があるので必要です。

しかし、針からビリビリと高周波を受けて、さらに熱が加わるとかなりの痛みを伴うでしょう。

施術も一度熱を加えた箇所に2周・3周と施術するので、痛みが継続します。

ただ、止血することでダウンタイムを短くできるため高周波はメリットでもあるのです。

ポテンツァの痛みを緩和する方法

ポテンツァの痛みを緩和する方法は、以下を試してみてください。

  • 針を刺す速度を遅くする
  • 麻酔の相談をする
  • 痛みについてクリニックに相談する

それぞれ解説します。

針を刺す速度を遅くする

ポテンツァが痛すぎると感じる際は、針を刺す速度を遅くしてもらいましょう。

針を刺すスピードは、高周波を照射した時のダメージが少なくなる関係で痛みを緩和できます。

多くのクリニックでスピードの調整が可能なので、相談してみましょう。

麻酔の相談をする

ほとんどのクリニックで、ポテンツァの施術時には表面麻酔を使用しています。

そのため、ある程度の痛みは緩和されますが、痛みが強く出た場合は笑気麻酔や鎮痛剤を使用の検討が大事です。

麻酔の選択肢があるのかというのもポイントなので、相談すると良いです。

痛みについてクリニックに相談する

ポテンツァを受ける前に必ずカウンセリングを行いますが、痛みに弱い方はカウンセリングの段階でクリニックに相談してください。

麻酔の種類を検討してもらえたり、使用するチップを変えたりと何かしらの対応をしてもらえます。

ポテンツァの副作用

ポテンツァの副作用で考えられるのは、以下の4つです。

  • 熱感
  • かさぶた
  • 赤みや腫れ
  • 内出血

考えうる副作用を理解しておくと、実際に発生した時に冷静に対処できるでしょう。

熱感

施術後、日焼けしたようなヒリヒリとする熱感があるケースも多いです。

1週間程度で落ち着くものなので、冷却と保湿を行って、肌を休めてください

刺激は熱感を助長させるので、体を洗うときも優しく丁寧に刺激を最小限にとどめることが大事です。

かさぶた

ポテンツァの刺激で、肌のターンオーバーが進み、かさぶたが生じることも多いです。

肌が自然治癒力を高めている証拠でもあるので、無理に剥がしたりせずにいましょう。

赤みや腫れ

ポテンツァは針を刺しているので、赤みや腫れが生じる可能性があります。

しっかりと冷やして患部に触れなければ、だいたい翌日〜3日程度で落ち着くので様子をみましょう。

稀に炎症後、色素沈着が生じる可能性もあるので保湿や紫外線対策を徹底してください。

内出血

針を刺す施術なので、刺す箇所によっては術後内出血が発生する可能性もあります。

冷やして触れないようにしておけば、1週間〜10日程度で治ることがほとんどです。

全く内出血が引かない、という場合は早めの受診をしましょう。

ポテンツァの痛みが気になる方はWillbe Clinicへ

ポテンツァが痛すぎるのではないかと気になる方は、Willbe Clinicへご相談ください。

当院では、患者様それぞれの肌や体の状況に合わせて、オーダーメイドなご提案を行います。

全ての人の「きれいになりたい」という願いに真摯に寄り添い、丁寧なカウンセリングを徹底しています。

リスクや痛みについても説明しますので、ご安心ください。

ポテンツァが気になっているけど痛みが気になる、施術を迷っているという方はお気軽にご来院ください。

【まとめ】ポテンツァの痛みは緩和できる

ポテンツァは、美容施術の中でも痛みが強いとされている施術です。

しかし、緩和させる方法はあるのでコンプレックス改善のためにも利用の検討をしてみましょう。

副作用についてもよく理解し、利用するか考えてください。

ぜひ、本記事の内容を参考にして、ポテンツァの痛みの理解を深め自分に合っているのか検討すると良いです。