COLUMN

コラム

ポテンツァのアフターケアはどうする?過ごし方やスキンケア方法を解説

ポテンツァは、手軽に利用できる美肌治療ですがアフターケアはどうするべきか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

高周波の熱エネルギーを与えるため、肌が乾燥しやすいのもポテンツァの特徴です。

アフターケアを適切に行うことで、肌の状態をキレイにキープできるでしょう。

本記事では、ポテンツァのアフターケアについて詳しく解説します。

過ごし方やスキンケア方法についても紹介するので、ぜひ参考にしてください。

ポテンツァのダウンタイムの期間


個人差はありますが、一般的にポテンツァのダウンタイム期間は3日〜1週間程度です。

ポテンツァは、患者様の肌状態に合わせて針の深さや刺すスピード、高周波の出力を調整できるため肌への負担を抑えることができます。

特に高周波には止血作用があるので、他の治療で引き起こされる内出血なども比較的少ない傾向です。

ポテンツァのダウンタイムの主な症状は、以下のとおりです。

  • 赤みや腫れ
  • 内出血
  • かさぶた

赤みや腫れは1〜3日程度で治り、内出血は2〜5日程度、かさぶたは3日〜1週間程度もあれば良くなります。

かさぶたは気になって剥がしてしまいたくなりますが、無理に剥がすと皮膚への刺激となり、ダウンタイムを長引かせるので避けてください。

ポテンツァのアフターケアを意識した過ごし方

ポテンツァのダウンタイム期間は比較的短いですが、アフターケアを意識した以下のような過ごし方をしましょう。

  • メイクは翌日から行う
  • 体を温める行動はしない
  • 喫煙を避ける

適切な過ごし方をすると、ダウンタイムもスムーズに終了するので理解しておくと良いです。

メイクは翌日から行う

ポテンツァの施術後すぐは、針であけた穴が塞がっていない状態なのでメイクはNGです。

翌日になれば肌が安定するのでメイクは可能ですが、メイクをする時・クレンジングをする時は肌を強く擦らないように注意しましょう。

濃いメイクは肌に負担がかかるので、極力落としやすいようにナチュラルなメイクを心がけてください。

できるのであればメイクは3日程度しない方がより肌に優しいです。

体を温める行動はしない

どのような美容施術でもそうですが、施術後は肌が敏感な状態になっているので、体を温めて血流を促す行為は赤みや腫れの悪化につながります。

そのため、以下のような行為はダウンタイム中は控えてください。

  • 熱いお風呂に長く入浴
  • サウナ
  • 過度な運動
  • 飲酒

入浴自体は、翌日から問題ありませんが赤み・腫れの症状が残っている期間は肌への負担を考慮して長く入浴するのは避けましょう。

飲酒は少量でも血流を良くするため、ダウンタイム中は飲まないようにしてください。

喫煙を避ける

ダウンタイムの期間は、肌の回復に集中するため喫煙は避けてください

血流が良くなると赤みや腫れが悪化してしまいますが、逆に血流が悪くなっても肌細胞に必要な酸素・栄養素の供給が阻害されるでしょう。

喫煙は血流を悪くする可能性が高いので、肌の治癒力を低下させてしまいます。

また、ビタミンCを作りにくくなるので肌のハリが低下する可能性が高いです。

ポテンツァ後のスキンケア方法

ポテンツァは、肌が乾燥しやすいのでスキンケアは重要です。

以下の方法を参考にしていただき、適切にケアしましょう。

  • 清潔を保ち保湿を徹底する
  • 紫外線対策をしっかり行う
  • 施術後1〜2日は洗顔料を使用しない

それぞれ解説します。

清潔を保ち保湿を徹底する

ポテンツァ治療は、皮膚に多数の穴をあけるため、施術後は非常に肌が繊細になっています

少しのことでも肌が乾燥しやすいため、保湿は欠かせません。

肌の水分が無い状態のままでいると、炎症が長引いたり、新たな肌トラブルを引き起こしたりとデメリットが大きいです。

保湿効果の高いスキンケア用品を選び、刺激が強い成分を含まない肌に優しいアイテムでケアしましょう。

また、スキンケアを行う際はきちんと手洗いをして清潔な手指で行ってください。

紫外線対策をしっかり行う

ポテンツァの施術を行った後は、肌のバリア機能が低下し、とても繊細な状態になっています。

そのため、無防備に紫外線にさらされると赤みや腫れが長引き、さらには色素沈着につながるリスクもあるのです。

そのため、外出の際は日焼け止めを必ず塗り、日傘や帽子などを活用してできる限り直射日光に当たらないよう過ごしてください

ただ、施術当日は肌状態が不安定なので、日焼け止めを塗らずにサングラス・日傘などで対応しましょう。

施術後1〜2日は洗顔料を使用しない

施術後1〜2日程度は洗顔料を使用せず、顔を洗ってください。

基本的に施術後翌日から洗顔が可能ですが、泡で顔を洗う際に肌を擦ってしまう可能性があります

優しく丁寧に洗ったとしても、刺激を与えるケースもあるので、洗顔料は使わずにぬるま湯だけで顔を洗ってください。

ポテンツァが気になる方はカウンセリングが丁寧なWillbe Cilinicへ

ポテンツァの治療が気になる、アフターケアについて困っている方ははぜひWillbe Clinicへご相談ください。

当院では、時間をかけた丁寧なカウンセリングで患者様の「なりたい自分」を叶えます

ポテンツァは幅広い肌の悩みに対応しているため、多くの人がコンプレックスを改善させる1つの方法として取り入れています。

当院には、経験豊富な医師とカウンセラーが在籍しているので、患者様が不安なく施術に望めるようサポートが可能です。

患者様それぞれで違う悩みや希望に寄り添い、最適な施術をご提案します。

副作用などのリスクについてもしっかりご説明するので、不安なく施術が可能です。

ポテンツァが気になっている、そもそも施術を受けるか迷っている方はお気軽にご来院ください。

【まとめ】ポテンツァのアフターケアは保湿と紫外線対策の徹底が大事


ポテンツァは肌が乾燥しやすい施術なので、アフターケアは不可欠です。

しっかりと保湿・紫外線対策の徹底をし、肌を守ってください

ポテンツァ後のアフターケアについてよく理解し、利用しましょう。

ぜひ、本記事の内容を参考にして、ポテンツァ治療を検討しましょう。